FC2ブログ

試してよかったもの人に勧めたいもの

モニター、懸賞、アンケート、試写会、お得、お勧め情報 アメブロの方もよろしくお願いします☆ http://ameblo.jp/3kitten/

Entries

【映画】サブウェイ123 激突

随分前に友達に誘われて観に行った。

正直、心臓に悪い内容でしたね。

ハラハラドキドキどころではない!!

一緒に行った、妊婦さん大丈夫なのか途中で心配になりました。

心臓が止まりそうになる場面が何度もあり、苦手な分野かも。

映画なのに緊迫感が伝わってきて、手に汗を握るシーンが多数。

ジョン・トラヴォルタ老けたね。

初め、誰だかわからずアップになってようやく…???って思って

トラボルタは悪役がハマってるしうまく歳をとったと思います。

男性の方は楽しめるかと内容だと思いますが、デートには不向きな映画かな。



【解説】
 デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に
迎えたクライム・サスペンス。

ニューヨークの地下鉄を白昼堂々ハイジャックした凶悪犯と、
その交渉相手に指名された地下鉄職員との息詰まる駆け引きの
行方を緊迫感溢れるタッチで描く。

 ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバーは、
緊急停車したペラム駅1時23分発の列車へ応答を促す。その列車は、
19名が乗車した1両目だけを切り離して停車している状態だった。

すると、無線で応答してきたライダーと名乗る男から、
“この1時間で市長に身代金1000万ドルを用意させ、
期限に遅れた場合は1分ごとに人質をひとりずつ殺していく”との
要求を告げられる。さらに、ライダーは交渉相手に何故かガーバーを指名。

ところが、警察が指令室にやって来ると、ガーバーはある理由で
退席させられてしまう。しかし、ガーバーが席を離れたことを知った
ライダーは激怒、運転士を射殺し、ガーバーを強制的に交渉役へ戻させる。

こうしてガーバーは警察のサポートのもと、粘り強く交渉を続けながら
人質解放と事件解決への糸口を探っていくのだが…。


応援お願いします♪
 人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール


By TwitterIcon.com

▼応援しているサイト▼ iPhone4Sケース 製造販売
(株)サーフデザイン

お気に入り

ピザハットオンライン
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
永谷園通販 極膳 お茶づけ
宅配寿司 銀のさら
セコムの食

シマンテックストア

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション 

登録しているモニターサイト

無料でモラえる・お得にタメせるモラタメ 気になった方はこれ
お小遣い稼ぎ

ブログ広告ならブログ広告.com


口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
モニター登録キャンペーン




映画・音楽

アドガー(ADgger)

アフィリエイト


チケットぴあ
Sony Music Shop


右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR

ブログ検索



ブログランキング
人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking





☆応援お願いします☆

最近の記事

お勧めコスメ・美容

楽天

楽天トラベル 楽天トラベル株式会社
楽天ブックス  
楽天



月別アーカイブ